過去にやって来た出来事

・ココに沢山の思い出ができる事を祈って・・・
        今日も明日も明後日も良い事が続くと
                          いいんですがw

野菜森の晩餐会

・月の土地購入事件!!

ホームページ立ち上げ記念!なんと月を買いました!…っていうか買われた…
紅サボテンウォンド下心のカボチャは一人1000円だして立ち上げ記念に何か買おうという話になったが
、資金を持った紅サボテンが暴走して、勝手に月を購入しやがった!(本文書き手ウォンド)俺は最初なに勝手
な事やってんだ!と激怒!!しか〜しケラケラと笑う傍若無人な紅サボ「だって月だぜ!夢じゃねえ?ロマンだよ!」
心境的にはお前何言ってるんだよ…と心の中で嘆いている。
 下心のカボチャにいたっては、まだ何を買おうか悩んでいるらしいし〜・・・
「お前カボチャに言っといて」と無責任っぷり全快…
カボチャにはなんて言おうかな…。ちなみに勝手に購入した物はコレ

「だって月だぞ! 1200坪だぞ!メチャ広いじゃんw」
「1200って言ったてさ…3人だから400坪だぞ」
「バカ!!400だぞ!!400でもスゲー広いじゃん!!」
「まあ買っちまったものは仕方ねえな…」(こいつテンション高いな〜今日どうしたんだ?)
「1200だったらサッカーグラウンドくらいの大きさがあるんだぜ!」(リンク先の受け売りw)
「でけえなぁ…でもお前勝手に金使うなよ…」
「んん?まあ〜買っちまったからショウガナイじゃんw速いもの勝ちって言うしさw」
「月なんてでけえ物そうそう売り切れねぇんじゃね?」
「そんなの解んないじゃん〜!」
ウ「まぁ…俺はいいんだけどなぁ…」

…その頃…(同刻同日)
「今日のパチ勝てっかな〜」

 (注) ココから書き手紅サボ(↑俺ってこんなにガキっぽく見えてるのか・・・)
・皆さん始めまして紅サボテンですw つい先日、下カボさんと真夜中に流星を見ました、その日から毎晩のように夜空を見上げてはを見ています、 そんな今日この頃です。そこにずいぶん前に月の土地が買えると言うのをテレビだったか何かで聞いたのを思い出しサッソク購入してしまいました。ホームページ立上げ最初の企画としては最高だと思ったのですが・・・どうも周りの反応はヨロシクないですねw 
 
 幼い頃から色々な謎やロマンが大好きでした、世界の不思議、歴史の謎、宇宙の始まり、未知の生命、
数を上げたら限がない位にこの世界には謎やロマンが有って、その多くが今だ謎のままだったりします。
 遥か昔からその謎やロマンを追った人物たちを尊敬します。
 その
紅サボが尊敬する人物の中にを目指した人達もいる訳です、想像して見て下さい、まだ大航海時代まっただなか位の時代に、車すらなかった時代に、ある日ふっと夜空を見上げて、黄金に輝く月を指差して「俺たちはアソコに行く!」っと言った人達が居たんです、彼らはそれはもう周りからは変人あつかいされたでしょう、いわれの無い迫害も受けたことでしょう、それでも彼らはを目指す事を諦めませんでした、結局、彼らがに行くことはありません・・・。
 しかし、彼らの想いを継承した者たちが宇宙に上り
に降り立ことに成功します、長い年月を超えて彼らの想いはに届きました・・・わかりますよね?今NASAと呼ばれている組織の始まりのお話です。始まりはロマンだったんです、夢を追う事の大切さを教えてくれる良い話だと紅サボは思っています。『夢を追う』大切なことだと思います・・・
                皆さん夢を追うこと、忘れないでください。








2006/12/14

第1回 晩餐会

第二回 晩餐会へ。
第二回 晩餐会へ。
inserted by FC2 system